高齢出産記録と育児雑感

40代半ばで娘を二人出産し、2018年から1歳4ヶ月差の年子育児スタート。母親の余裕が子供にとって一番大切だと思うので「無理しない・苦手なことは頑張らない・手を抜けるところは徹底的に手を抜く・何事もそこそこに」をテーマに子育てしたいです。

・下の娘のセルフねんねと、上の娘のシュガーハイ。

f:id:fun8:20180825112052j:image

近くの公園の湖を眺める1歳10ヶ月。

 

上の娘1歳10ヶ月、金曜日に保育所から帰宅直後から異様なハイテンション!どうしちゃったの?!なテンションで、夫婦で、これはシュガーハイなのでは?という結論に。

 

シュガーハイなる単語をご存知の方は多いと思うけど、一応説明しちゃうと、砂糖をとると、急激に血糖値が上がり異様なテンションになることをいいます。

 

特に子供は砂糖だけでなく、食物に対してとても体が敏感に反応するので、そのようになりやすいけれど、大人もシュガーハイになってる人が実はほとんどみたい。だからしんどい時や辛い時に甘いもの食べて乗り切ろうとしちゃうんだよね。

 

 

 

保育所では配慮していただき、1日2回のおやつタイムに、うちの娘には煮干しか昆布を与えてもらっている。他の子はアレルギーが無ければクッキーとかパンとか、マフィンやプリンが出されてます。こういったうちの娘には煮干しとな昆布にしていただけるなんて配慮は、すごい少人数の認可外保育所の良いところかも。ありがたやー。

 

 

私は小麦粉、砂糖、乳製品はまだ1歳の腸には早いと思っているのです。食に関することって、もう本当に家庭ごとに何をどれだけ食べさせているかって、すごく違う価値観だから、あれなんですが、私はお昼ご飯に出される小麦粉、乳製品は食べさせてもらっていて、それで十分かな?なんて。

 

ご存知の方も多いけど、小さい頃に太らせてしまうと、一生それで体重コントロールに悩む体質になってしまうので、成長曲線と体重増加の具合をみつつ、あげる量をコントロールして育てています。

 

 

なんだけど、きっと昨日は間違って甘いお菓子が提供されちゃったんだろうなあ。そんな日もあるよね。このままハイテンションで叫ぶし、目がらんらんとしてるし、動きがいつもより多動だし、夜寝ないのでは?と心配したんだけど、夜9時には寝たのでほっとしました。

 

 

それと、最近ブチ、バチ、という単語で8割方を表現する娘。ブチ、バチでは流石にわからなーい!ってなるけど、幼児の要求や表現は単純で、いまここ的なことに限られてるので、指差しとこの状況ならこう言いたいのかな?と親が察してなんとか。

 

とにかく二人とも可愛いので、毎日癒されまくり!

 

 

 

f:id:fun8:20180825111018j:image

 

f:id:fun8:20180825111514j:image

 

下の娘も、最近ぐんと成長したなあと思うことが増えてきて、見ていて楽しいけど、ここ数日抱っこしないと嫌なの、ということが多くて、私の体力が試されてます!ムチムチしてて抱き心地がよくて可愛い😍でも、もう少しバウンサーでも満足してくれると嬉しいですよ、母は。