高齢出産記録と育児雑感

40代半ばで娘を二人出産し、2018年から1歳4ヶ月差の年子育児スタート。母親の余裕が子供にとって一番大切だと思うので「無理しない・苦手なことは頑張らない・手を抜けるところは徹底的に手を抜く・何事もそこそこに」をテーマに子育てしたいです。

・スリーパーは、子供の寝相が悪いために親が睡眠不足になるのを防げるよ!

 スリーパーの何が良いって、スリーパーを着せると、ねむねむモードに入るのが早い事と、私の頭の上で髪の毛の上に乗ったり、寝付くまで私の髪の毛を両足でキックしまくるという暴挙?!を防げるからです。

f:id:fun8:20180119195010j:plain

https://item.fril.jp/2b4e08b63e90ee09ea42631364f826a8

(現在取扱がIKEAでなくなってしまいました。なのでリンクはIKEAではありません。画像のリンク元を礼儀としてURL貼り付けております。)

 

 

 

全国的に今日明日と大寒波到来らしいですね。全国の受験生とそのご家族は心配ですねー。なんとか健康で、遅刻することなくテストが受けられますように!!

 

日本も新学期は九月始まりにして、入試を6月中にすれば、海外留学しやすいし優秀な留学生も日本に来やすいし、受験シーズンのインフルエンザや悪天候での入試への遅刻も心配なくなるし、いいこと尽くめなのに、変な国粋主義者が日本は桜の季節に新学期を云々と言ってるらしく。もう少しプラクティカルになって国のためを思って欲しいと思います。

 

さてさて、スリーパーのお話^_^

 

 一人目の娘現在1歳3カ月が昨年秋に生まれてから、真冬用に、と画像のスリーパーをIKEAで一年前には買っておいたんですが、その頃は平熱が37度4分前後と高くて、スリーパーを使うとあせもが出来るので、使用せず。初めてこの冬になって使ったんですが、とても良かったです。

 

年末まではベビーベッドで寝かせてたのですが、起きる時に泣くようになって可哀想なので、添い寝に変えました。もう1歳2ヶ月と大きくなったので、私が掛け布団を無意識に被せてしまい、窒息死させる心配も無いかな?と思って。添い寝にしたおかげで、朝起きた瞬間から、ニコッとするようになったので、添い寝なした甲斐がありました^_^

 

赤ちゃんあるあるなのですが、娘も寝るまでは寝相が悪いんです!うちの場合、寝てしまうと、眠りが深いためか、よくわかんないけど、たまにしか動かないで朝までぐっすりなので、その点は添い寝の現在、私の睡眠確保が出来ていて、助かってます。でも、さすがに両足で髪の毛と頭を寝付くまで30分前後もキックされ続けると、耐えられず、、、。

 

 

このキック攻撃、さりげなく私がズレても、ずずっと寄って来て、また髪の毛の上に乗ったり、ひっぱられないように巻き込んだ髪の毛を引っ張り出したりと、私が髪の毛を隠しても、私がズレても無駄だったのです。

 

こんな行為を娘はやらないと眠れない儀式みたいになってて、どうしよか本気で悩んでたんだけど、スリーパーを着せたら、一発で髪の毛をぐしゃぐしゃにされながら、両足でキックされる被害を防ぐことができました。いやー、こんな手があったとは!!スリーパー万歳!

 

もし、子供の寝相が悪くて蹴られるなどの被害で親の睡眠が浅くなってる場合、スリーパーも一つの解決方法かもしれません。

 

春夏のスリーパーも探さなくちゃ!!しばらくスリーパー、必須です。

 

これが第一候補 o(^-^)o