高齢出産記録と育児雑感

40代半ばで娘を出産。奇跡は一度しか起きないと思っていたら二人目妊娠しまして(汗)1歳半差の年子になる予定です。が、頑張らないと!出産に備えて毎日鉄分と総合ビタミンBと亜鉛をせっせと摂取中です。

・夫婦で若干ヒヤリハットのなすり付け合い?!

 

 ピンクのは大きめスタイ。ここ数日ブルルーと唇を震わせながら唾を一日中やたら出します。喉乾かないのかしら。母は拭いて歩くの大変。

 

 

数日前、朝シャワーを浴びている夫に、台ふきん漂白のための酸素系漂白剤を溶かして欲しいので、お湯をこのボウルに入れてと頼みました。

 

普段は、自分でやるのですが、つわりの吐き気がひどくてちょっと夫に頼んでみました。

 

すると、お湯をボウルに入れたよーと声がお風呂場からしたので、すぐに取りに行くよーと答えました。

 

そしたら数分後かな?夫が、ちょっとカモミール!ナニコレ!だめじゃないの! ◯◯ちゃん、大丈夫?と娘の名前を叫んでるので、何事かとお台所からお風呂へ焦って向かうと、床に、酸素系漂白剤を溶かしていたボウルを夫が置いていて、それを触っていたそうなのです。

 

 

えーー!なにその展開!!

 

 

夫からすると、お風呂場からボウルを出した瞬間に、私がそのボウルを管理すべきだと思っていて、私は私で、まさかそんな危険物を、夫が娘の近くに床置きするなんて思ってもいなかったし、お風呂場のすぐ隣の洗面所にいるお風呂上がりの娘は、夫の管理下にあると思っていたので、娘の姿が全然見えないお台所で用事をしていました。

 

手でちょっと酸素系漂白剤を触っていただけだったので、事なきを得たのですが、飲んでいたら本当に大変なことに(´Д` )

 

 

 

夫婦でありがちなんだけど、一人の時は、全部自分が責任持ってやらなきゃいけないと思うから漏れなく確認するけど、夫婦で何か一緒にやってると、お互い相手がやってくれるだろうみたいに思って空白地帯が生まれることがある。

 

 

娘が生まれる前も、例えば2人で旅行の計画を立てたりする時に、ついつい相手がそれをやってくれてるだろうと思ってたのに、実際のところやってなくて、旅先で、しばらく無言。ってこと、結構ありました。

 

 

旅行や家事なんかでは、お互い相手に期待して、空白地帯ができても、大した事ないけど、娘の身の危険となるとこれは別なので、何か対策を立てないとなぁと思うんですが、良い案が浮かびません(゚ω゚)

 

 

とりあえずほぼ専業主婦の私が、全面的に責任を持って、夫がいても娘の安全確保の担当になろうかなあ。あー、せめて夫がいるときは、気を抜いてぼーっとしたいんだけどなぁ。