高齢出産記録と育児書感想日記

40代で娘を出産。妊娠中の日記とこれからは育児書の読書感想を記録する予定。

・娘名義の通帳、一応作成。で、テレビ局にインタビューされるがお断り。6月のお話ですが、、、

 

赤ちゃんの通帳を作るときの注意点として、いくつかの銀行のサイトで調べたら、以下のようなことが書いてあった。

 

赤ちゃん名義の口座に高額入れておくと、赤ちゃんが未成年とは言え、母親は本人じゃないので、引き出し等の手続きが母親には簡単に出来ない可能性がある。

 

だから、赤ちゃん名義にしないで、親の名義の口座で、赤ちゃんの資産管理した方が将来的に利便性は高い。」

 

まあ、そうかも、と思ったのですが、資産運用ってほどのもんじゃないし、少額しか入れない娘名義の通帳が一つくらいあってもいいか、と思い、ゆうちょ銀行で作成。

 

osakanitさんのブログで過去に学んでいたので、持ち物は母子手帳と健康保険証、印鑑と覚えてました。(いつも何かと子育てを学ばせてもらっているのだ。ありがとうございます。ごにょごにょ。)

 

 

作成した日が、かもめーる発売日で、ハガキが62円になった初日だったからか、TV局が郵便局内で待ってる間に撮影し出しました。

 

娘がキャー!と叫んだら困るだろうなあ、なんて思いつつ、通帳が作成されるのを待つ私。(すごい空いてたのに20分くらいかかった。かかりすぎ、、、。最後の方、娘、ベビーカーから出して、と愚図りました。)

 

赤子連れだし、待ってるみたいだから暇だしOK出ると思ったんだろうなあ、「ハガキが値上がりしましたが、どう思われますか?」と急にインタビューされたのでびっくり。娘をあやしていたので背を向けていた隣にクルーが来ていることに気づかなかったのだ。

 

撮影してもいいですか、と聞かずにライト当ててカメラ向けて急にインタビューって、ありなの?

 

 

生放送ではなさそうだったけど(「もしかして、これ撮影?ごめんね。遠慮させてね。」と言ったんだけどまさか放映されてないよなあ。)、多分撮影していいですかと聞いたら断られる確率がめちゃ上がるからなんだろうなあ。

 

余談ですが、この間、知り合いの美容系の医者に、「メディア関係の人、アナウンサーとかって、巨大TVでお茶の間でも今みんな見てるから、自分の顔がすごく気になるみたいで、ちょっとでも顔にかげりが出たら、ヒアルロン酸入れに来るよー。8ヶ月くらい間隔のでも2、3ヶ月とかで来る。顔じゅう打ってる」と聞いていたので、めっちゃ近くで女子アナを見て、そうか、この顔が2、3ヶ月でヒアルロン酸を、、、と思ってしまいました f^_^;)この人は違うかもだけど。

 

で、撮影といえば、、、

 

4月ごろ、まだ娘がハイハイをしなかった月齢6ヶ月、娘がお散歩中にベビーカーの中で熟睡したので、夫婦でカフェに初めて行った早朝、撮影が始まりました。

 

私たちも店内の様子と一緒に撮影されるけどいいか?とTV局の人に聞かれ、それはちょっと、、、ということで、滞在時間15分も無く退席したという。

 

 

ということで、珍しく撮影に産後二回も当たるという不運?に見舞われたのでした。撮影あると、くつろげないーー

 

人生で居合わせた場所が、入った後に撮影され始めたのはたったの3回なのに、そのうち産後が2回!ふーしーぎー