読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢出産記録と育児書感想日記

40代で娘を出産。妊娠中の日記とこれからは育児書の読書感想を記録する予定。

・離乳食は生後約6ヶ月で開始。でもって少食の娘。

 f:id:fun8:20170512183924j:image

 

離乳食、「私」の体調をみて、適当に始めようと思っていて(え?)、結果5ヶ月と約3週間、つまりほぼ生後6ヶ月で始めました。いやまあ、離乳食を作る気力体力がなかなか湧かなかったんですわ。

 

 

どれくらいの量をあげるのが一般的かな〜と思って検索してみたら、1回にあげる量がすごく多くてびっくりしてました!( ̄O ̄;)

 

allabout.co.jp

 

ステップ2(3週間目)の目安量が下記です。

 

(目安量)ドロドロおかゆ:1日大さじ4~6
(目安量)ドロドロ野菜:1日大さじ4

 

お、多くない?(単なる私の印象デスガ)と見た時思ってしまった。

 

何冊か本も読んだのですが、もう、きっちりスケジュールできっちり作るようなのばかり掲載されてたので、モデルケースとしてざっと見るだけでした。読んだ瞬間、これ、私はできないなと!

 

 

 

最初の10日間(All Aboutによるとステップ1の段階)では、うちの娘、10倍粥をスプーンで口に入れると「うえ!なにこれ?」という珍妙な顔をして、ぜーんぶ吐き出しておりました。

 

一度口には入れるんですが、全部吐き出す。そこまで頑張って全部吐き出す?!ある意味すごいね!という位、出してました。

 

なんか可愛かったですねえ。その姿が。というか、面白い。赤ちゃんの生態って。(親バカ)

 

そんな感じで10日間は、全部綺麗に吐き出す(と言ってもダラーと口から出し続けるf^_^;) か、ちっちゃな離乳食用のスプーンを1さじ口に入れるか否かだった娘。

 

「うえ!」という顔も可愛いね!と思っちゃうバカ親なので、食べてくれないんです〜的なストレスはなかったんですが、10日間をすぎる頃から、「ちょいと何か工夫が必要なのかしらん、私の方に原因が?」と思って夫に話したら、「もしかしたら冷たくて嫌なのでは?」と言われて、「あ!そうかも!」と思い、11日目から、湯煎して温めてあげたらパクパク食べました f^_^;) ごめんごめん。

 

 

うえ、って吐き出す期間が終わって、食べ始めてからの1週間は10倍粥に人参かカボチャを日替わりでプラスしてあげてます。

 

量は1日1回で大さじ2杯かな。(たまに3杯食べてんのかなあ。不明。)

 

湯煎してからはめっちゃパクパク食べてますが、この程度の量。

 

私としては、「うわー、今までミルクしか体内に入れてないのに、こんなに急に他の食べ物を胃腸に入れてもいいんかい!?」と思ってしまう。

 

娘がなんとなく満足した雰囲気を出した時点で、離乳食はいつも終了させてたので、あんまり規定量は気にしてませんでした。

 

2人目、3人目のお母さんの話を聞くとだいたい適当だしね!

 

 

そして、今日。10倍粥と人参を合わせたものを大さじ4杯(目安量の半分)あげてみたら、全部パクパク食べてました。

 

目安量になるのは、来週ごろかなあ。

 

うちの娘、飲むミルクの量も割合少なめ(現在の月齢だと1日1000mlが平均的らしいん)だけど、娘は現在800ー900ml。

 

でも、体重や頭囲は成長曲線のパーセンタイルでいくと、なんとなくいつも70−80位。なので、ミルクも少ないけど、こんなもんなのかな、この赤ちゃんは、と思ってます。

 

 

 

なんとなく離乳食の目安量はまだ多すぎる気がするので、その直感を信じてちょっとずつ増やします。