高齢出産記録と育児書感想日記

40代で娘を出産。妊娠中の日記とこれからは育児書の読書感想を記録する予定。

・土日、何故か6時半に就寝の娘

 

 

夕方4時ごろから、「寝れないんだけど〜!」と、わーわー騒いで泣いて、抱っこしてもいまいち納得いかないみたいで愚図り、降ろしても、ほんの僅かは泣かずに遊ぶけど、しばらくすると、わーわー泣く、の繰り返しでした。

 

 

土曜日は添い寝したら納得したようで、そのまま指しゃぶりして就寝。その後ベビーベッドに運んでも起きなくて、夕方6時半頃から朝6時まで連続して寝る。

 

 

日曜日。午前中はベビーカーで街中へおでかけ3時間しましたが、ベビーカーでは1時間半くらい寝てたかな。でも、夕方になると同じパターンで騒いでて、添い寝してもまだぐずるし、寝そうな気配がなかったので、「じゃあ、ミルク飲む?」と聞いて(もちろん答えは返ってこないけど)、100ml前後あげるとゴクゴク飲んで寝入りました。夕方6時半頃から早朝5時まで連続睡眠。

 

 こんなに寝るなんて!体も脳も急成長してるから、ものすごいエネルギー使ってるからなのかなあ。

 

月曜日の午前中は、皮膚科に行ったんだけど、初めて家族以外の人(看護師さん)に5分以上抱っこされる経験をしました。(私が医師と話し込んでたため。)

 

10分くらい抱っこされたのかな?

 

最後の方は泣きべそになってました。涙をためて「うう」とうっすら泣いていました。まだ人見知りはないと思うんだけどなあ。どうなのかしらん。(ずっと家にいるので実はわからない。月齢的にまだなのでは、と思ってるだけ)

  

娘、今日は皮膚科から帰宅後、セルフ寝んねを2時間以上してる。その間私も5時起きでめっちゃ眠たいので昼寝!

 

母乳のお母さんは朝5時起床なんてよくあると思うけど、私は完全ミルクになっちゃってるので毎日夜8時から朝6時まで娘が連続して寝ている(ミルクは腹持ちが良いとは本当だなあと実感。)たまに娘の起床が5時になっただけでダメージ大。

 

 

いやはや、「体がひ弱で20年も闘病生活してた私に妊娠なんてないわー」と思ってたような体での40代なかばの妊娠出産はほんと大変。産後の肥立ちが悪いってやつです!