読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢出産記録と育児書感想日記

40代で娘を出産。妊娠中の日記とこれからは育児書の読書感想を記録する予定。

・3ヶ月に突入。ちょっとだけ肌がガサっとしてきたかな。

f:id:fun8:20170120150351j:image

だんだん何かをつかめるようになってきたところ。

 

 

 ***************************************

 偶然手にしたガーゼを握りしめております。ミルクを飲んで幸せそうに膝の上で寝てます。思ったより赤ちゃん特有の可愛さにハマってまして、毎日かわいいなあとつぶやいてます。

 

・指しゃぶりがすごくて、頰がつばでちょっと荒れる。

今まではベビーオイルかワセリンを頰に一日4、5回塗ってたんだけど、口に入っても大丈夫な方が良いかな、と思い、頬にランシノー(本来は乳首に保護として塗るもの。赤ちゃんが舐めても大丈夫っていう天然の油です。)を塗ってたら、3日目から頰に赤いプツプツが!

 

 

ベビーオイルかワセリンにしておけば良かった!

ランシノーをやめて1週間で治りました。

 

 

肩と太ももの側面が、何となくざらっとしだした。

ただ、赤くないので、様子見。

 

追記

これはボディソープを無添加のからまた違う無添加のに変えたのが原因だった。また戻したら治った。

 

生後1週間から続けている保湿、ワセリンかベビーオイルを1日1、2回からだ全体に塗るのをとりあえず続けるか。

 

赤ちゃん用の保湿剤はいろいろありますが、何が娘にとってアレルゲンになるかわからないので、一番無難なベビーオイルかワセリンをアマゾンで買って塗ってます。オーガニックでも、合わない薬草を使ってれば一発でアウトだからねえ。

 

 

 アマゾンのベビーオイル、定期便で買ったら1本580円くらいなので、激安です。実店舗のどこよりも安いと思う!1ヶ月に2本は使うのでこの安さ助かってる。

 

私の知る限り、このワセリンが一番精製度が高いです。いわゆる白色ワセリンよりも精製度が高いので、安心して使ってる。

 

私のリップ代わりとして、夜に少ししか使わなかった時はチューブ式を使ってましたが、娘が生まれてからはたくさん使うので上の何て言うのかな、カップタイプに変えました。

 清潔感で言えばチューブタイプの方が確実。

 

下のURLは、最近発表されたアレルギーになるだけならないための方法についての研究結果の記事。

世界初・アレルギー疾患の発症予防法を発見(アトピー性皮膚炎発症が卵アレルギーの発症と関連)

https://www.ncchd.go.jp/press/2014/topic141001-1.html

 

卵のアレルギーにに限らず、アレルギーにならないようにするには、とにかく保湿が大切みたいですね。何かを塗布して有効成分を浸透させるのではなく保湿。

 

私が若干アレルギー体質なので、とにかく毎日娘の肌の具合が心配で、めっちゃよく観察してしまうよ。離乳食始まったらもっと気になるだろうな。ははは。

 

 

 

・ようやく内祝いの手配が完了。大変だった!!産後は何をするも体力勝負で大変だな!タイミングが許せば20代の出産がいいと言われるのを実感。体力筋力があって、睡眠不足に強い方は40代でも大丈夫だと思うよ!

 

 

 

「無事に産んだんだし、娘は健康なんだから、あとは辛くても何とでもなる!頑張れ!」と自分を励ますものの、自分の体力のなさに呆れつつ、「超高齢出産なので、そこは仕方ない!娘が健康なんだからよし!」と割り切りつつ、夫に泣き言(眠たい。体がだるい。)をしょっちゅう言って育児をやってます。

 

娘は夜11時前後から朝7時前後までぶっ通しで眠るし、朝7時からまた11時前までまたすっと眠る娘で、10日に一度くらいしか夜中や四時なんかに起きない。理由なく泣き続けることも生後2カ月を過ぎてからはない。

 

なのに、何故寝不足感が私にあり体がだるいかはなぞですが、やはり40代半ば、かつ、もともとそんなに健康じゃないから体がまだ妊娠出産で疲れてるんだろうなー

 

こればっかりは仕方ない!

 

 

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ にほんブログ村高齢出産