読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢出産記録と育児書感想日記

40代で娘を出産。妊娠中の日記とこれからは育児書の読書感想を記録する予定。

・妊娠出産情報のキュレーションサイトに要注意!

 

キュレーションサイトってみなさん、ご存知ですか?

 

いつもは独り言を掲載しているブログですが、今回は、読んでくれる方に向けて書いております。暑苦しかったらごめんなさい>_<

 

妊娠出産に関するネット上の情報を検索すると、検索順位が上位のサイトのほとんどが、キュレーションサイトで埋め尽くされているので、うんざりしています。

 

そして、あまりにも情報がいい加減(誰が、何をもとに、裏も取らず引用もいい加減に書いてるの?)なので、腹が立って。

 

【キュレーションサイトとは?】

「際立った特徴は「他の記事の一部を転載し、コンテンツを濫造する」という点です。」

キュレーションメディアの問題の本質 | ASREAD

 

私も全く同感です。

 

以下のようなサイトがキュレーションサイトです。めっちゃみますよね。

matome.naver.jp

 

 

【キュレーションサイトの問題点】

著作権を守っていないものが多く出回っていること(ほとんどがコピペ)

 

例えば、ライターと称する、体験談やらまとめサイトに掲載する文章を作成している、空いた時間に内職的にやっている単発のバイトの人々が、個人のブログの画像を勝手に使って書いてそれを売っているという状況がなくならない。

 

そして、それを採用しているキュレーションサイトは、それを画像検索することもなく買い上げて使用しているため、個人のブログを書いている人が、自分の画像を読者が見つけてくれて、サイトに抗議するということが頻発している。

 

・その上、書いてある情報が正しいのかどうか検証しないでキュレーションサイト側も掲載する

 

・ライター側も、引用元も書かず、書いたとしても引用元が掲載されているページではなく、そのページのトップページのURLだけを記載など、ずさん。そもそも引用元の内容が正しいのかを調べることなく引用、あるいはコピペ。

 

・意味のない引用の用法を採用していること(それは引用と言わない、という紹介の仕方をしていることが多い)

 

・あたかも専門知識があるような言いぶりで、バイトの片手間ライターが、本さえも読まずに、ネットサーフィンをして、複数のページをまとめて書いたものを買取り、それを大したチェックもせずに掲載している

 

・体験していないのに、あたかも体験したかのように創作して書かれているライター業という名の内職(バイト)から集めたものを買い取って掲載していること

(例えば、あなたが昔、妊娠出産した時の苦労話を、何文字以内で書いてください、なら問題ありませんが、あなたが仮に○○だったら、どんな風に感じるのか、そうだったと想像して書いてください、という文章の発注も数知れず!)

 

ありえないですよね!

だからキュレーションサイトは嫌いなんですよ。

 

私はキュレーションサイトがやっていることは、井戸端会議で噂を流す人とそう変わらないと思っていますし、道端で偽物を売っている露天商とも変わらないと思っています。

 

オリジナルの文章や画像を作成した人の価値や、 正しい情報を伝えることの大切さを軽視しすぎ!

 

こんなことを出産前に書いていたら、DeNA運営のウェルクの問題が明るみに。

http://toyokeizai.net/articles/-/147045?display=b

 

娘には、インターネット上にある情報が真実かどうか、きちんと裏を取る方法を教えなければいけないなと思いました。

 

ポストトゥルース、と最近騒がれていますが、妊娠出産に関するキュレーションサイトがひどすぎることもあり、今回のDeNAのウェルクのことで、私が改めて感じたのは、きちんとした一次情報ではなく、二次情報、三次情報ばかりが出回り、「真実を伝えたり、知るよりも、手軽で面白ければ、あやふやな情報でもよい、盛り上がれれば噂でも何でもこの際いいじゃない」と言う風潮に、ネットで情報を調べるのが普通になったために、世の中がよりそういう方向になるのが怖いなということでした。

 

 私は自己紹介でも書いてるように、調べ物は本でやっています。ちなみにwikipediaも、私は情報が不確かこの上ないので全然参考にしていません。最近ネット情報は、特に妊娠出産育児に関するサイトはキュレーションサイト(まとめサイト)が検索上位5ページくらいを埋め尽くしていて、ひどすぎる!

 

今回のことで、キュレーションサイト運営会社らに、態度を改めて欲しいです。

見る方もキュレーションサイトを開かないようにするのが、確信犯の低レベルなサイトを駆逐するのに良いのかも。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ にほんブログ村高齢出産

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へにほんブログ村妊娠後期

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 胎教へ
にほんブログ村胎教