高齢出産記録と育児書感想日記

40代で娘を出産。妊娠中の日記とこれからは育児書の読書感想を記録する予定。

・出産レポ 和痛(無痛)分娩  母子ともに健康で安産でした(╹◡╹)

 出産当日の記録です。39w5dです。

 単一臍帯動脈でしたが安産でした(^ ^)

 ***************************************

 

朝7時20分にLDRに移動。移動と言っても、自分の部屋から30秒!

 

夜の12時から水はOKだけれども麻酔を朝から使うため絶食なので、朝ご飯は無し。

 

7時半からNST装着。

 

 9時過ぎ

麻酔科医が来て、硬膜外麻酔スタート。

 

希望していた通り、女の先生でよかった。とても元気で、説明のわかりやすい先生だったし、針を差す時には全然痛くないといってもいい位だった。

 

ドクター自身、2人子供を産んで、1人目は自然分娩で、その時は痛過ぎてお花畑が見えた、との話。なので2人目は和痛にしてみたら、こんなにラクでいいの?もういいの?と感動したそうだ。

 

そんなドクター自身の体験談を聞いてからの麻酔はいいな!

 

硬膜外麻酔の痛みだけど、どっちかと言うと、背中の麻酔を入れてく管より、痛いのは、手の甲にした点滴。陣痛促進剤と誘発剤のミックスされた薬剤が投与されている箇所だ。

 

以前も何かで手の甲に点滴をしたのだが、とても痛かった。あ、ひどい風邪の時の点滴だ。思い出した。

 

もう一箇所、肘の少し下に点滴をしたけと、そこはあんまり痛くなかった。

 

 

 

  10時少し前

担当医が触診、破水しましょうとなり、破水される。破水した方が早いから、という話。

 

破水された感覚なし!

 

担当医が、もっとぱちんと言ってもいいんだけどなー、まあ、いいでしょ、と言っていて、それを聞いて、そういうもん?とか思う。振り返ると、その点だけが「音ならなくていいのかな?」と、少し不安だったところかな。

 

 

事前の説明で、1日目に和痛分娩で生まれるのは、70パーセント、2日目が20パーセント、帝王切開になるのが10パーセント、と書いてある説明文を渡されてサインしたんだけど、それを広げながら受けた麻酔科医からの説明では、私の年齢で初産だと、2日目になる可能性が、結構高いと言われたんだよね。

 

ちなみに、自然分娩でも、帝王切開の確率は、和痛分娩と同じ10パーセント台だそうです。

 

読んだ本にもそう書いてあったので、やはりそうですか!と、最後の健診の時のその説明で思い、2日かかることを想定し、LDRには、本を3冊持ち込みした。麻酔の準備完了あたりでは、私の場合は、生まれるまできっと2日かかることを想定していた。

 

 

 

担当医が人工的に破水させてちょっと経ってから、破水した水の感覚がありますか、と助産師さんに言われるが、全くわからない( ´Д`)

 

私はお腹が張る、という感覚もあまりわからなかった。光や匂い、音、触感など、いろんなことに敏感なのに、お腹の張りにはどうも鈍感だったなー。

 

 

NSTで見たら、今お腹が張っているはずですよ、と何回か言われたが、そうですか?全然判りません、と言う会話が何回かされた(´ー`)  何故わからない、私!? 

 

 10時

夫、10時に少しだけ顔を出して、自分の診察に行く。まだまだだろうと考え、すぐに退室。

 

11時過ぎ

夫、またLDRに戻って来る。

 

一旦導尿するからだっただろうか、夫が退室するようにアドバイスされたため、「では、お昼ご飯を買いに行きます、この合間に」と言ったら、助産師さんに、「どれくらいで戻って来ますか?生まれるかもしれないですから、携帯に出れるようにして下さい。」と言われてた。

 

夫は、「え?明日になるくらい今から時間がかかるのでは?」そんな話を先週妻から聞いたような、、、といぶかしんだみたいだけど、助産師さんが焦った感じでそう言うなら、ってことでLDRに早めに帰って来た。

 

11:20ごろ?

恥骨あたりに鈍痛が始まる。これが陣痛の始まり?

 

点滴で腕から背中に繋がってる管で、麻酔を入れてもらうが、タイムラグがあるため、効くまで5分から10分かかると麻酔科医に聞いてたとおり、5分から10分だけだけど、定期的に痛みが来る。

 

痛くて、夫が手を握ってマッサージしてくれたおかげで、痛みが紛れる。痛みといっても、多分こんなの、陣痛の痛みに入らん!ってなレベルだと思うけど(。-_-。)

 

次の段階にレベルアップした痛みが来たので、麻酔を次のレベルにアップしてもらい、管から入れて貰う。助産師さんがボタンを押すと入る仕組み。

 

早めに麻酔追加を、タイムラグを見越して頼んだため、タイムラグをあまり感じないで痛みが取れる。

 

この後、すごい寒気が襲う。やはり!

 

本を読んで予習しておいたので、やっぱりと思う。私は体質的にそうなりそうと思ってたので、想定内とはいえ、かなり寒気が((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

 

 

ホットパックを太もも、足首としてもらい、布団をかけても内側からの寒気がすごい!

 

続く