高齢出産記録と育児雑感

40代半ばで娘を出産。奇跡は一度しか起きないと思っていたら二人目妊娠しまして(汗)1歳半差の年子になる予定です。が、頑張らないと!出産に備えて毎日鉄分と総合ビタミンBと亜鉛をせっせと摂取中です。

・産後のスタイルにすごく関係する骨盤底2(お尻が垂れさがったりしたくなーい!)

 

 骨盤底に関するまとめの、その1からの続きです(^ ^)

 

出産して熟年になると尿漏れ、腹圧性尿失禁、脱肛、性器が下がって出てきてしまう等、骨盤底の損傷が出産時に激しいと、こういった症状が出やすいみたい。

 

こ、恐い( ;´Д`)

 

 

 ******************************

 

現代人は足腰が弱いので、出産前から骨盤底が弱っているのも大きな要因みたいですね。

 

他の本ですが、そのことが指摘されていた。確かに重労働だった家事をしたり、農作業で足腰を1日何時間も曲げたりしゃがんだり立ったり、なんてしないもんなあ。

 

 

それと、どんなお産だったかで骨盤底の痛みが変わってくるらしい。

 

巨大児を産んだり、長時間お産に時間がかかったり、逆に陣痛促進剤を使った際に、まだ産道が開かない内に、あまりにも早急に赤ちゃんが出てきてしまったりすると、骨盤底に負担がかかるリスクが上がるようです。

 

 

私は、計画出産での硬膜外麻酔を利用した和痛分娩予定なので、産道が開かない内に促進剤で赤ちゃんが出てくるリスクってやつに該当するな( ;´Д`) どうなることやらーー

 

自然分娩でも、微弱陣痛が続けば骨盤底の損傷がひどくなるらしいし、初産には色々と骨盤底が傷つく要因が多そうなんだよね!ほとんどの病院でリスク回避のために、40週を超えて、41週くらいまでに生まれないと、だいたい陣痛促進剤を使って産ませますよね。

 

 

なので、仮に自然分娩でも、初産だと特に40週を越えることも多いみたいだから、もう、これは運命に任せるしか、、、。

 

私も和痛分娩予定の日が事前に(事前というか、しょっぱなに、と言いましょうか、、、第1回の診察の際に予定入れないとすぐ埋まる、と言われ、第1回で予定入れましたから、、、)決まっているので、それまでに産気づくかもしれないので、和痛分娩になるのかどうかも、全然わかんないです。

 

 臨月に入ったばっかりだけど、まだ赤ちゃんが下がってきてる感じがないので、まだまだかなって思います。まだ胃が圧迫されて食欲もわかないし、お腹の見た目も下がってきてないです。

 

 

では、その3に続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ にほんブログ村高齢出産

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へにほんブログ村妊娠後期

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 胎教へ
にほんブログ村胎教