高齢出産記録と育児雑感

40代半ばで娘を出産。奇跡は一度しか起きないと思っていたら二人目妊娠しまして(汗)1歳4ヶ月差の年子になる予定です。が、頑張らないと!出産に備えて毎日鉄分と総合ビタミンBと亜鉛をせっせと摂取中です。単なる記録ですので、ためになる記事・有用な内容がないんですが、それでも良ければご覧下さいませ。

・赤ちゃんの肌着と洋服の呼び名が難しすぎる

妊婦さんは、よくベビー服の種類と呼び名にすんなり馴染めておられるなあ、、、と感心しちゃう。

というのは、私にとって、ベビー服の呼び名(?)が私には謎で仕方ないんです!ええと、私ってアホだっけ?と思うくらい全くピンとこないです。

 

呼び名で既に挫折し、ベビー服は、全然買ったことがまだないんです。まだ22週だし、いずれにせよ、買うのは早すぎる?そうですよね。超高齢なので、どうなるかわからないし、、、(あ、別に悲観的なわけじゃないんですよ!)

 

ついついマタニティーウェアを買う際、一緒にベビー服が視界に入るけど、何をどれだけ買うか途方にくれるので、(だって呼び名からしてわかってないので!)毎回スルーしてました。

 

後期に入ってからでいいや、と思っていたので、いつも短肌着、長肌着、カバーオール等々、謎すぎる呼び名も、本屋ブログで見るたび、いつも見て見ぬ振りσ^_^;

 

この本で概要を知れて本当に良かったです。直感的にわかりにくい呼び名が多いと思うんだけど、そうでもないんですかね? 妊娠・出産の予習BOOKの80、81pより(クリックすると大きくなるよ)

***********************

ベビー服の種類と名前

↑ 肌着はまだしも、服の呼び名がややこしいんですよ!

***********************

赤ちゃん肌着の使い分け

↑ なるほど、この説明でいくと、長肌着は不要かな。コンビ肌着便利そう。

***********************

服の種類と名前

↑ 2wayオール、カバーオール、ロンパース、ベビードレスの違いが初めてわかった!

 

 

10月なので、短肌着とコンビ肌着でとりあえず乗り切ってみようかと。この本のおかげでベビー服コーナーを見るのが楽しみになってきました(^ ^)

 

うちの赤ちゃんは中期胎児ドックで教えてもらって女の子とわかっているのだけど、ベビードレスは個人的に日本人のうちの赤ちゃんが着ると、中国の富裕層の写真館で着る時の晴れ着に見えて仕方ない予感がするので、買わないような気がする!

退院時もバスタオルで対応する予定!(40代なかばだと、そのあたりのテンションが低めかも、、、いや、単に性格の問題か?!)

 

 

妊娠・出産の予習BOOK

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村