読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高齢出産記録と育児書感想日記

40代で娘を出産。妊娠中の日記とこれからは育児書の読書感想を記録する予定。

赤ちゃんができたら考えるお金の本、かなり良かった

赤ちゃんができたら考えるお金の本 2016年版:ムック (ベネッセ・ムック たまひよブックス) ムック – 2015/10/14

特に分娩時(入院前後)に、どんな申請をしておかないといけないか、がよくわかった。妊娠出産に関係するお金のことは、これ1冊で情報は足りると思います。素晴らしい本だったな〜

 

出産育児一時金の直接支払制度・子ども手当の申請時期など、結構ややこしいので、コピーして手元に置いてあります。

出産後、赤ちゃんの名前を提出するのと同時に、子ども手当(現在月15000円も一人につき中学生まで貰えるんですね!すごい!これで毎月のオムツ代やお尻ふきなどの消耗品費用が出そうです。)関連の書類を夫に区役所に提出してもらわないといけないものなどは、ざっくり自分だけがわかっていてもダメなので。(夫にある程度説明できないと頼めないかと。)

 

後ろの方のページの、家計のやりくりや学資保険、生命保険などについては、20代で出産される方向けかな?

40代中ばの私には関係なかったです〜わはは!

 

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ にほんブログ村