高齢出産記録と育児雑感

40代半ばで娘を二人出産し、2018年から1歳4ヶ月差の年子育児スタート。母親の余裕が子供にとって一番大切だと思うので「無理しない・苦手なことは頑張らない・手を抜けるところは徹底的に手を抜く・何事もそこそこに」をテーマに子育てしたいです。

・前回、余裕のある子育てをしているようなことを書いてしまいましたが、めっちゃ反省してます

 

先ほど、前回1年8カ月ぶりに書いた記事を自分で読み返して、余裕のある子育てをしているような書き方してるわーとびっくりしてしまいました。

全然そんなことはなくて、子供たちが同じことをしているのに、私の機嫌で、怒ったり、怒らなかったりで、本当に反省の毎日です💦

そして昨日も、反省しまくる出来事が。

娘がとても疲れていたらしいのです。

 

と言うのは、とても疲れているときは、私に、思いっきりだだをこねるのですわー。

 

この愚図りが、理不尽ないちゃもんをつけてくるように、私が疲れていると見えてしまう。幼児にしたら愚図るなんて、当たり前のことなのにね。ごめんよ。

 


昨日の駄々こねポイント

1、保育園を出てすぐに、今から公園に行きたい。同じルートを通って帰るのはつまらない。と座り込んで泣き出しました。(多分2分位)
→あっちのほうに行ったら、〇〇できるよ、いつもみたいに〇〇して遊びながら帰ろうと、注意をそらすように説得して、誘導しました。

 

この時は私の精神、ギリギリセーフ。その間も、2歳の娘は、あっち行ったりこっち行ったりで、車にひかれないように見ているので冷や汗もの。街の中心部に住んでいるので、とにかく道が狭くて車が多くて心配がたえません。

 

 

2、夕ご飯を6時ジャスト位に食べ始めるのですが、その日は、とにかく、帰るのに娘2人が全力で道で遊んで帰ろうとしないので、時間がかかって、6時半過ぎに夕ご飯スタート。

 

この時点で、2人が車にひかれないように、だけれども、ご機嫌で遊んで二人が帰れるようにするので私ぐったり。

 

(郊外の道の広いところで子育てしていればこんなことにはならないのになぁ、と思いながら、しかし、郊外に住んでいれば、刺激がなくてつまらない、と思っていただろうなぁと、良いとこ取りだけを人生できないと自分を納得させています。)

 

 

いつもより、ご飯の時間が30分ずれているので、これは相当ぐずるぞ、と思っていたらやはり…

 

食卓に着く前に、レースのカーテンを全開にして遊んでいて、カーテンが全開の状態で、娘たちがご飯を食べ始めたので、私がご飯をと食べている途中で閉めようとすると、急に、3歳の娘が、ずっとカーテン開けていてよ!なんで閉めるのよ!と絶叫。

ちょっと忘れちゃったんだけど、他にもご飯の関係で、これが食べられないとか、今からハンバーグを作れ、だとか、君はヤクザですか!?と、言いたくなるようないちゃもんをつけることがあり。もちろん、いちゃもんではなく、まだ3歳なので、当たり前なんですけれども、私が疲れていると、理不尽がいちゃもんをつけられているように感じて、むっとしてしまいます。まだまだ修行が足りない…

 

 

金曜日は、子供なりにやはり疲れるみたいで、いつも保育園で頑張ってるから、だだをこねていても、毎日がんばっていてくれてありがとう。だだをこねている姿も可愛いね〜と、受け入れられることが大半なのですが、この日はムカっとしてしまいまして(^◇^;)  

 

 

ご飯の準備中も、3歳の娘が2歳の娘に向かって、喧嘩の中で怒鳴っていたりして、これは相当疲れているのね…と警戒をしていたのですが、私も疲れていたので、やっちゃいました。

 

 

3歳の娘は、私に比べるとめちゃめちゃ穏やか系キャラで、2歳の娘にもいつもとても優しいので、3歳だけど人間できてるなぁ。私とはえらい違いだ…と感服している部分もあったりして。(すいません親ばかで)

 

なので、3歳なのに、4月から新しい保育園でがんばって、疲れているんだから、抱っこして、よしよしして、ご飯を食べさせればよかったんです。なのに私が実際した事は以下の通り。

 

 

レースのカーテンをずっと開けていたら、外から知らないおじさんが全部おうちの中を見ちゃって、泥棒さんが入ってくるかもしれないんだよ。泥棒さんが入ってきたら怖いでしょう!それでもいいの!と、恫喝してしまいました(めちゃめちゃ反省)

 

3歳の娘はワンワン泣いているし、下の2歳の娘は、「ままなんで怒っているのー。」と怖がって聞いてくるし、めちゃくちゃ反省です。

 

最近、DVの内訳として、面前DVと言うか、子供の虐待の1種で、子供の前で、いつも親が喧嘩している、恫喝しあっている、と言うのも、子供の虐待に当たると言われていますが、まさに私がしたことが、2歳の娘にとっては、彼女がおこられているわけではないけれども、同じような精神状態になっているんだなぁと反省しました。

 

とにかく、子供たちがお腹がすいて疲れていると、こっちがキレそうになる位に愚図り泣き叫んだりするように3歳の娘がなってきているのです。

 

(身の回りの世話が、3歳までがめちゃめちゃ大変で、私は体力がなかったので、3歳までが本当にしんどかったけれども、精神面で言うと3歳からの方が大変かも)

 

 

帰って即、事前に小さなおにぎりを作っておいたのをレンジで温めて食べさせるなど、何か対策を講じようと思います!!

 

 

大体の問題は、精神論ではなくて、実際の仕組み作りで乗り越えられると思うので、これは私の生い立ちが…私の性格が…と言う変なベクトルで悩まずに、どうやったら3歳の娘が、私がキレるレベルにぐずる状況を避けられるかを必死に考えてみたいと思います。頑張れ、私!

 

 

娘3歳と2歳になりました:1年と8か月ぶりに記事を書きました!(^^)!

 

1年8か月ぶりに書いております。誰か見てる人いるかしら?!

まきさんという以前も何度かコメントをいただいた方から、こんな放置ブログにコメントを頂いたのを、通知メールで本日たまたま知り、なんというタイミング!!これは縁だ~ありがたやーー、と思い、久しぶりに昼休み中に書きました。ありがとうございます、見て下さり(涙)

 

 

さてさて、今、上の娘が3歳半で、下の娘が2歳ちょっとです。

 

3歳を過ぎると、子育てが楽になると聞いていましたが、本当に楽になりました。全然違うよ。


大きな変化

・二人とも春から認可保育園(家からめっちゃ近い)に入園出来た!

・通勤するようになった(職場まで徒歩圏内)

 



最近よかったこと(しょーもない話ですが)

 

・職場復帰のために、服を冬のバーゲンでがばっと買った。15万円位使った。きもちよかった(*´∇`*)  しかしコロナの関係で、こんなにいらなかったかも💦

 

・いわゆる妊婦服や、産後ママのファッションスタイルのほとんどを処分。きもちよかった。(*´∇`*)

 

 

・12月31日に髪の毛を肩の上まで短くしておいたこと(え?それがどうした。。。)

 私は、いつもなんですが、インフルエンザ予防のため、年末に美容院に行き、1,2月は美容院に行かない。という例年のリズムがありまして。今年はコロナで大正解。

 

 美容院の人って、おしゃれ重視で、風邪でもマスクしてくれないし、夜遊びが好きっぽい美容師、過労で体調悪い美容師もよくいるので、1,2月は避けているのだ。

そのうえ、べらべらしゃべるでしょー美容師さんって。

 

コロナでマスクをしてくれるようになっただろうから、そろそろ行きたいんだけれども、7月まで我慢するつもり!!

 

 

 

ブログ最終更新日からの私の体調

 

1人目の後は産後退院して10日くらいしてから、大量出血して救急車で運ばれてそのまま緊急手術で、再入院10日間。

それから、なんとか体調を戻せたかも、と思ったのも束の間。

 

子宮を休めて8か月で2人目妊娠。(信じられませんでした。当時46歳ですよ。いやまあ、避妊しなかったのがいけなかったけれども。)

 

無理無理無理!!46歳とかで、虚弱体質で二人は無理ゲー!と不安が大きかったです。案の定、2人目産後はぐったりで、体がめっちゃ弱った。

 

現在下の娘が2歳ちょっとということは、私も出産後2年ちょっとだなあ。産後1年半ぐらいまでは、娘たちが寝た後に、あまりにもしんどすぎて、わけもなく涙が出てきて、よく泣いていました。最近は体調はまだそれでもマシなので、わけもなく涙が出てくるような事は一切なくなって本当によかったです。

 

まだまだ「ちょっとヨガしたいな~」なんて思えない。とにかく日常生活を送るだけでアップアップしています。

 

信頼できる漢方医兼内科医に診てもらっていて、その先生からも、「運動はまだ無理だね。普通に生活だけ頑張ってなんとかできてるというレベルだね」と私の認識と、先生の意見が一致。しかし、夫は、運動したほうがいいと思い出したように言うが、そんなんじゃないんだよお、と説明しても、忘れるらしい。(これが地味に言われるのがストレスなので、運動したほうがいいと本当に言わないでほしいんだけど。)

 

とはいえ、夫とは円満に、仲良く変わらずやってます。

 

そして、子供はめちゃめちゃ可愛いです!もうびっくりするぐらい毎日かわいいと思ってます。よく分かりませんが、いわゆる育てやすい子というか、手間があまりかからないように思います。

 

超高齢出産あるあるですが、40も半ばになると、人間てこんなもん、私自身の可能性もこんなもん、と、よくも悪くも、現状をそのまま受け入れられているんですね。

 

悪く言えば、自分の能力や将来に、全然期待をしなくなっている。ただ、少しの向上心はあるんですよ向上心は!

 

 

子育てもそれを反映してか、子供に対する期待とか、こうなってほしいとか、こう育てなくちゃいけない、とか、ひるがえって、いいお母さんに見られたい(意外に多くの人が、いいお母さんに他者から見られたい、というのがあるみたいですね。これは私には全くない部分なので、意外でした。)とか、母としてこうしなくちゃならない、と言うことが、ほぼほぼないので楽なんじゃないかなぁと思います。

 

 

毎日作るメニューが一緒だなぁ。こんなもんだよね。

 

 

(日本のお母さんだけが世界でがんばりすぎているらしい。ヨーロッパ諸国も、毎日同じものを食べている。フランスのパリも普通の人は朝ご飯はカフェオレとチョコクロワッサンだけとかめっちゃ普通。ドイツ人の夕飯なんてパンとほとんど具ないスープで週6日終わり。野菜なし。あってもジャガイモだけなんてごく普通。中国人や台湾などのアジア人も、朝から屋台らしいことを思い浮かべ、日本のお母さんスタンダードではなく、世界のスタンダードで行くと決めている。夫にも世界の食事事情を言い続け、ネット記事などをコトあるごとにシェアして洗脳。夫は日本スタンダードには興味がないが、世界のいろいろな諸事情についてはとても興味があるので、そこを利用して洗脳だ!)

床に髪の毛が落ちてるなぁ。こんなもんだよね。

玄関が砂だらけだなぁ。こんなもんだよね。


保育園に着いた時に、ママがいいとぐずる時あるよね。こんなもんだねよね。

トイレトレーニングちょっと遅めかも。こんなもんだよね。

とまあ、何でもかんでもこんなもんだよね、と、目の前の状況をただただ受け入れております(^◇^;)

 

 


でもでも、自分の体調がまだまだ戻らなくて、まだなの?もうちょっと元気になってもいいんじゃない?と、唖然です。

 

自分の体力面については、期待してしまって、もうちょっと体力がついてもいいんじゃないかと、がっくりしてます。


幸い、その範囲でできる仕事だと言うことと、夫が、私が寝たきりの時からの付き合いで、それを承知で結婚して何十年も一緒にいるので、「ずっと体調悪かったんだから、今別に体調悪くても平気だよ」と言って何かとやってくれるのが救いです。(夫は昨年から職場を変えていて、かなり家事育児をしている。ありがたや。)

 

久しぶりに書いてみましたが、とても楽しかったです!


 

娘たちの習い事事情と、タイムスケジュール、絵本や動画事情、なんかを、あといくつか記事にして書いてみたいなーと言う気になったので、続けて、描いて行けたらなと思っています。読んでくださった人がいればめっちゃうれしいです。どうもありがとう!!

 

・下の娘4ヶ月〜5ヶ月成長記録

 

私の体調不良のため生後4ヶ月なのか5ヶ月なのかわかんなくなっちゃったので、2ヶ月合計の成長記録! 

 

 

最近は暑さが緩んできたおかげで、体調も上向きになってきました。うれしー。

 

 

でも、上の娘1歳10ヶ月をですね、このあいだの土曜日なんですが、家から徒歩10分の歯医者さんに連れて行ってフッ素塗布をしてもらい(虫歯無しでしたが、前歯の2箇所を、これからはフロスで磨いてあげるようにとのことで、ただでさえ仕上げ磨きを嫌がる時期なのにちょっと大変。しかし頑張るぞ)、その後、家から徒歩7分程度の保育園に送ったら、それだけでぐったりしてしまった。うむむ。

 

 

そして、なぜブログが書けないかと言うと、私はロッキングチェアーでミルクをあげてるんですね。で、ミルクをあげた後にそのまま赤ちゃんが私の腕の中で寝入る1時間に、何も出来ないのでブログを買いたり読んだりしていたのですが、ここ最近、下の娘現在6ヶ月がミルクを飲んだ後、そのまま寝るってことが全然なくなってしまったんです!それでブログを書く時間が取れない(涙)

 

体力ナシナシなので、娘がお昼寝タイムと夜は、一緒に私も寝て体を休めているので、時間を捻出出来ないという。。。

 

 

 

・夜9時から朝6時まで起きることなく寝るように\(^o^)/

 

生後4カ月からほぼこのパターンになってきたけど、生後4カ月の間は1週間に1、2回、朝方4時半に起きてミルクタイムがまだありましたが、それが無くなったので、かなりラク

 

夜中のミルクタイムは、生後0か月の時から、飲んだらすぐ熟睡だったので、その頃からかなりラクさせてもらってる。ありがたやー。(生後3カ月いっぱいは、義母が夜中担当してくれていたので、私は生後3カ月間は10日くらいしか夜中起きてなかった。感謝しかない。)

 

 

しか−ーし!下の娘は朝まで連続睡眠だけど、暑くなってから上の娘が喉が乾くのか、夜中の3時から朝の5時の間に一度ミルクを飲みたいと泣いて部屋の外を指差してアピールして起きるので、ミルクを作ってます。

 

上の娘は1歳半から自分でボトルを持って飲むようになっているし、飲む時間も2分くらいで飲みきり、そのままバタンと入眠するから、私もすぐに寝入ることが出来ててラクなんだけどねえ。でも、せっかく下の娘が朝まで熟睡なので、合わせて寝てほしいな、なんて贅沢な希望がある私。

 

 

 

 

喃語を結構一人で長時間話している。

生後4カ月からこれは変わらず。可愛いなあ。

 

 

 

・とにかくよく笑う。

あははーっと大受けしていたり、ニコニコしていたり。目が合うと、毎回ニッコーとする赤ちゃんで、生まれてすぐからそうだったので、目が合うたびに可愛くてテンション上がります!

 

 

 

・お昼寝事情

セルフねんねをするようになったと思えたのは束の間、昼も寝かしつけのためのバウンサーがまだまだ必須アイテム。ほんと、全然一人ですっと知らぬ間に寝てくれればなあ。(上の娘は生後4ヶ月半くらいから、昼間はセルフねんねをし出したので、めっちゃ楽でした!)

 

 

・乳児湿疹

湿疹がピークで掻きむしるので、市販のステロイドを1日2回使うことにした。7月と8月いっぱいはこのペースで塗る予定。九月中旬になったら皮膚科に行こうかなと検討中。

 

現在1歳9カ月の上の娘が生後4カ月からの二ヶ月半、乳児湿疹が出ていて、乳児湿疹の対症療法は皮膚科に通い学んだので、ステロイドの強さの選択や保湿の仕方は、2カ月くらいなら自分でやっても大丈夫だと思えているのだ。

 

 

 

・舌をよく出すようになる。

 

 

・両手を口にガバーッと入れてちゅぱちゅぱするように。

 

 

・ベビーカーに乗せても安定感が出てくる。

 

 

・フィッシャープライスの吊りさがったおもちゃをよく掴んで遊ぶようになる。

 

 

・腹ばい姿勢で 30分ぐらいじっとしていることが多くなる。

 でもすぐに吐いて気持ち悪いと呼ぶので、その度に拭き拭きしている。

 

 

・生後5ヶ月半ごろから、抱っこするとめちゃめちゃ嬉しそうな表情をするようになる。

 

 

・生後4カ月半ごろから夫をよく凝視するようになる。生後5ヶ月半ぐらいからは、夫のことが大好きな感じがする。

 

 

・生後5ヶ月半ごろから、上の娘のことをよく見ている。夫と私と上の娘で笑っていると、楽しくなるのか一緒にきゃははーと笑っていて超可愛い!

 

 

 

以上です。細々とブログ続けたいな!

 

 

 

・上の娘1歳9ヶ月成長記録

1歳9ヶ月はかなり色々変化がありました(^ ^)

 

7月から保育園スタートで、8月お盆前から送迎時も泣かなくなって、ママ抱っこ!というような不安な様子もなくなりほっとしています。

 

 

 

・一番の変化は、単語を話し始めた♪───O(≧∇≦)O────♪

ワンワン=四つ足の動物ほぼ全部。

「あち」外が暑い時や食べ物が暑い時に。

「怖い」動物園でトラやヒョウを見て。

「先生」と保育園で言っているらしい。

などなど。

 

 

・今までは、うん、のみだったけど、首を振って、ノーの意思表示をするように。可愛いわ〜

 

 

 

・ベランダにあるゴミを捨てる際、夫が窓を開けて、とか、窓を閉めて、と頼むと、ちょうど良いタイミングで開け閉めしてくれるように。

 

 

・下の娘にガーゼが必要な時に頼むとガーゼ置き場から取ってきてくれる。

 

 

・食べた後の食器を下げるのを手伝ってくれるように。教えてないのにすごいなあ。保育園で教えてもらったんだろうな。感謝感謝。

 

 

・まだ歯磨きは抵抗するけど、歯磨きも意外にいいかも、と感じ始めてる様子。

 

 

 

・ハイタッチを保育園で覚えたようで、朝保育園にお出かけする時に私にハイタッチしてくれる。可愛すぎ!

 

 

・かなり綺麗にご飯を食べるようになった。でも、まだ手づかみ食べが楽しいみたいなので、そのままやらせている。

 

 

・1歳になった頃からノリの良い音楽で踊るようになったけど、それは変わらず。

 

 

 

以上です。最大級の台風が近づいているようなので、気をつけたいですね!

 

 

 

・下の娘のセルフねんねと、上の娘のシュガーハイ。

f:id:fun8:20180825112052j:image

近くの公園の湖を眺める1歳10ヶ月。

 

上の娘1歳10ヶ月、金曜日に保育所から帰宅直後から異様なハイテンション!どうしちゃったの?!なテンションで、夫婦で、これはシュガーハイなのでは?という結論に。

 

シュガーハイなる単語をご存知の方は多いと思うけど、一応説明しちゃうと、砂糖をとると、急激に血糖値が上がり異様なテンションになることをいいます。

 

特に子供は砂糖だけでなく、食物に対してとても体が敏感に反応するので、そのようになりやすいけれど、大人もシュガーハイになってる人が実はほとんどみたい。だからしんどい時や辛い時に甘いもの食べて乗り切ろうとしちゃうんだよね。

 

 

 

保育所では配慮していただき、1日2回のおやつタイムに、うちの娘には煮干しか昆布を与えてもらっている。他の子はアレルギーが無ければクッキーとかパンとか、マフィンやプリンが出されてます。こういったうちの娘には煮干しとな昆布にしていただけるなんて配慮は、すごい少人数の認可外保育所の良いところかも。ありがたやー。

 

 

私は小麦粉、砂糖、乳製品はまだ1歳の腸には早いと思っているのです。食に関することって、もう本当に家庭ごとに何をどれだけ食べさせているかって、すごく違う価値観だから、あれなんですが、私はお昼ご飯に出される小麦粉、乳製品は食べさせてもらっていて、それで十分かな?なんて。

 

ご存知の方も多いけど、小さい頃に太らせてしまうと、一生それで体重コントロールに悩む体質になってしまうので、成長曲線と体重増加の具合をみつつ、あげる量をコントロールして育てています。

 

 

なんだけど、きっと昨日は間違って甘いお菓子が提供されちゃったんだろうなあ。そんな日もあるよね。このままハイテンションで叫ぶし、目がらんらんとしてるし、動きがいつもより多動だし、夜寝ないのでは?と心配したんだけど、夜9時には寝たのでほっとしました。

 

 

それと、最近ブチ、バチ、という単語で8割方を表現する娘。ブチ、バチでは流石にわからなーい!ってなるけど、幼児の要求や表現は単純で、いまここ的なことに限られてるので、指差しとこの状況ならこう言いたいのかな?と親が察してなんとか。

 

とにかく二人とも可愛いので、毎日癒されまくり!

 

 

 

f:id:fun8:20180825111018j:image

 

f:id:fun8:20180825111514j:image

 

下の娘も、最近ぐんと成長したなあと思うことが増えてきて、見ていて楽しいけど、ここ数日抱っこしないと嫌なの、ということが多くて、私の体力が試されてます!ムチムチしてて抱き心地がよくて可愛い😍でも、もう少しバウンサーでも満足してくれると嬉しいですよ、母は。

 

 

 

 

 

・下の娘の4ヶ月健診を生後5ヶ月半で受けた話と今住んでるところの感想も。

ようやく私の体調も上向きになって参りました。暑さもだんだん緩むだろうし、自分の不甲斐なさに凹まず諦めず、淡々と子育てしたいと思います!(子供のいないところでシクシク夫に泣きつきつつ。)

 

それと、上の娘は月火とおやすみさせましたが水曜日から元気に保育園に通っております! 

 

 

下の娘生後5ヶ月半は、最近飛行機ポーズ?を良くするようになりました。

背筋をガンガンつけている模様。ハイハイをいつし出すのかな?楽しみです。

(寝返りは生後118日スタート。寝返りがえりはごくたまにしかまだしてない。)

 

 

上の娘の時、私がヘロヘロで4ヶ月健診に行けず、夫が行くかどうかで日程が合わずで、ほぼ生後5ヶ月で結局私が健診に行ってきました。あの時はしんどかった。。。

 

私は何でもすぐ忘れるので、幼馴染とか学友とかに信じられない!と嘆かれる程なので、育児についても少しずつでも書いておいて良かった、と今回読み返してしみじみしてます。

 

  

fun.hatenadiary.jp

 

 

 

 

そして下の娘は、自分では酷暑の中娘を連れて到底健診に行けずで、夫が連れて行ってくれました。保冷剤を背中に入れたエルゴをして自転車で行った!最高気温36度の日のお昼1時から3時の一番暑い時間帯だった!ずっと予定が合わなくて、なんと生後5ヶ月と3週間で4ヶ月健診に行きました。おっそー!

 

 

 

粉ミルクアレルギーっぽい(湿疹と下痢気味なことからそう思う)ことが心配な中、母乳は私が倒れるわけにはいかないため早々に断乳したので、ずっと粉ミルクをあげざるを得ずで、ミルクをあげてきましたが(母乳で育てられなくてこの点は本当に悔しい)、心配はそれくらい。まあ、結構重大なことですが、、、。

 

 

ちなみに、完全ミルク育児のミルクアレルギーの場合、病院に行っての血液検査はあんまり意味がないかも。アレルギーと出たところで、偽陽性かもしれないし、結局は、どうやってアレルギー症状を緩和するかっていうと、粉ミルクを変えて、数日ごとに体調をチェックするしかないので、病院に行く意味があまりないです。(母乳の場合は、お母さんが口にするのをやめたほうがいい食材探しになったり、離乳食が始まれば、何がアレルゲンかを血液検査で調べる意味も出てきますけれども。うちは悲しいかな、完全ミルクなので。。。)

 

 

下のブログポストにその辺りが書いてある書籍も紹介してますので、興味のある方はどうぞ(^ ^)

fun.hatenadiary.jp

 

 

 

体重は、自宅の体重計だけど3週間おきくらいに計測してきました。

7月に入って1ヶ月間、体重があまり増えず、ちょっとは心配したけど、この暑さだし、赤ちゃんも飲みが悪くなっても普通かな、なんて思ってきました。

 

それに、生後4ヶ月頃って体重の伸びが鈍化するそう。

 

(上の娘の4ヶ月健診で有能そうな保健師さんにもそういった回答をもらったし、私も自分で調べてそうだったことを覚えていたのだので、あまり心配してなかった。)

 

 

 

毎日超ご機嫌、夜8時から朝6時過ぎまで連続してぐっすり眠って、日中はよく動く赤ちゃんなので、健診も大丈夫かな?と思って延び延びになってしまいました。

 

隠れた疾患が、もしかしたら聴診器でも判明するかもしれないので本当は指定された日程に連れて行くべきなんだけどっ!

 

 

 

今住んでるところは、子供が激増している珍しい地方都市の区だけに、またまた激混みだったらしく、全部がざっと終わったそうです。上の娘の1歳半健診も、簡単な発達検査もなく、フッ素塗布もなく、とにかくさささっと終わった(夫談)。

 

なので、ブログで手厚い1歳半健診があるところの話をちょいちょい読んでいたので、うちの健診との差に驚くばかり!!

 

 

 今住んでる地方都市についての感想(あっという間に5年目)

ほんとね、すごい若年層・ファミリー層が激増している地区なの。成功している地方都市だっていうことで、何冊も書籍にもなってるくらい。(だから保育所も当然足りない。新規に2年前に4つも作ったのに、足りてない。)

 

高層マンションもバンバン建っていて、こちらも不動産バブルなので、7、8年前の物件の値段の1、5倍から1、7倍になってると思う。場所によっては2倍。おそろしー!

 

 

でも、とっても魅力のある地区なので、住んでいてめっちゃ快適で私も大好きなんです。街ゆく人は自分の住んでいる周り限定っぽいですが、おしゃれだし洗練されているし、食べ物は新鮮で、お魚が特に天然物が嘘みたいに安く手に入って美味しいし、飛行場も新幹線の駅も近くて、アクセスよし。車で30分も行けば、土地の使い方が広々していて、自然も多い。

 

デパートも地方都市とは思えない数が、中心部に密集して揃っており、それぞれ洗練度も地方都市レベルではかなり高いと思う。人々はのんびりゆったり暮らしているので、子供にも超優しくて、都会のど真ん中なのに、安全に住めるし、ゆっくり子供を連れて買い物もお散歩もできちゃう。お店の店員さんも、のんびりしていて接客もいい感じのところばかり。

 

人口密度も高過ぎず、ほんと適度な都会で文句なしです。人々が親切でのんびりしているってところが個人的には一番好きです。幼児2人連れの私には涙が出るほど嬉しい(T ^ T)

 

 

話がずれたけど、さっくり終わった4ヶ月健診。ほんとシンプル過ぎるわ。

 

 

次は10ヶ月健診を好きな小児科で無料で受けることになっているけど、うちの娘の場合、12月か1月が受診期間。

 

1月はインフルエンザが心配なので、12月には受けたいなあ。小児科に私が連れて行った場合、予防接種を受けろ受けろと言われるんだろうなあ。ちらりと嫌味も言われたりしてさ。ちょっといやだけど、持ち前のスルー力で乗り切ろう。

 

 

今回は夫が連れて行ったのでソフトに予防接種については聞かれた程度らしい。女子供には医者、保健師も強く出がちだけど(ですよね?)、男性だとなんかソフトに言及するだけだよね。こういうのってなんだかなって思うわ。

 

 

fun.hatenadiary.jp


 

・上の娘、39度1分の熱が日曜夕方出たので保育園お休み中

 

f:id:fun8:20180820113529j:image

昨日の夕方、お昼寝した後から急に発熱。その頃から夜中まで熱は大体38度後半から39度1分。

 

昨日は午前中まで外出もして、元気いっぱいだったんだけどなあ。夜は8時半には寝たけど、珍しく食欲もなく。でも発熱だけなんだよね。鼻水も咳も無いし、湿疹なども無し。ミルクはグビグビ飲んでる状態。

 

 

今朝8時には38度1分、そして37度8分と下がったのですが、まだ疲れが取れない様子なので保育園お休み中。

 

 

お盆休み遊び過ぎたのかも!!

この土日も遊び過ぎたかも!!

 

f:id:fun8:20180820113534j:image

近所での夏祭りにて。甚平着せて満足の私。お盆過ぎだったので、涼しくなったなあと31度でも思ってしまいました。暑さの感覚がおかしくなってきたわ。

 

 

f:id:fun8:20180820114039p:image

科学博的なイベント。対象年齢は小学生以上だったんだけど、タクシーで15分くらいなので行ってみた。わかっていたけど幼児には楽しめるブース、ほとんど無し(^_^;) でも、科学博って、こういう感じなのね!と、将来遊ばせる時の予習になりました。

 

 

これを書いてる今は、下の娘5ヶ月をバウンサーでゆらゆらして寝かしつけ中なんですが、上の娘1歳10ヶ月は、床が冷たくて気持ちいいみたいで、洗面所で一人で寝入りました。1時間は寝てるかな?寝かしつけ無しで寝る時はかなり疲れてる証拠。

 

 

朝7時半、いつも出かける時間に保育園に行きたいとアピールしたので、今日はおうちにいようね、熱がまだあるからね、と言ったら号泣してたので、もし昼までに元気いっぱいで、かつ熱が下がれば、保育園に連れて行こうかと思ってたんだけど、今日はやっぱり無理みたい。

食欲もないし。

 

さあ、二人の娘の相手と看病、頑張るぞー!