高齢出産記録と育児雑感

40代半ばで娘を二人出産し、2018年から1歳4ヶ月差の年子育児スタート。母親の余裕が子供にとって一番大切だと思うので「無理しない・苦手なことは頑張らない・手を抜けるところは徹底的に手を抜く・何事もそこそこに」をテーマに子育てしたいです。

・ママ友挨拶し返してくれない問題その後

 

f:id:fun8:20201125150817j:image

お久しぶりです!さて、ママ友で私が挨拶をしても、し返してくれない人が3歳未満児のクラスだと、2割くらいいると言う話を前回書きました。

http://fun.hatenadiary.jp/entry/2020/10/19/210027

 

挨拶し返さない人が誰なのか、私の方で、ようやく余裕が出てきて10月ごろより見分けもつき、ソートアウトできたので、そういう方々には挨拶をしない方向でやっていました。(言い換えると、目があっても無視すると言うのは結構大変。でもがんばって挨拶しないようにしてました。なんじゃそりゃって感じですけど…)

 

そうするとですね! 挨拶しないで10日ぐらい経った頃でしょうか、なんとなんと、ほとんどの方が、今度は自分から私に挨拶するんです。

 

な、謎。

 

え、挨拶したくないんじゃなかったの?!

 

もうどういうことか謎。でもまあ、ちろんですね、挨拶してきてくれたんだったら、挨拶仕返してます、はい。

 

向こうから挨拶してきたら私が後で挨拶すると言う逆転現象が起きています…恋愛の駆け引きなんか?!

 

なんかよくわかんないんですけど、いろいろ3歳未満を育てるのって大変なんだなぁと言う位にしておいて、深堀はやめます。それで、育児と仕事をがんばりますっ

 

 

 

・させたい習い事4つ

今のところ4つ考えて、始める時期を考えています。なかなか悩ましいです。

 

習い事の送り迎えと、夫婦の仕事の兼ね合い、引越しの可能性も見えてきたので、と言ってもあと3年後くらいだけど、、、どこで何の習い事をするかも考えたりして。

 

1、ピアノ

 

上の娘が2歳半の時から、ピアノをやりたいやりたいと言っていたんだけど、まだ何も2歳だとできないので、ずっとピアノを我慢させていましたが、ピアノを9月から始めることにしました。

詳しくは次に書きたいです(^^)

 

 

2、スイミング、来年の春から(年中なりたての頃)を予定

開始時期は、土曜日しか夫婦のスケジュールが無理っぽくて、土曜に私か夫が動けるようになるのは来年の4月ごろなので、親の都合で、来年の春から徒歩圏内のどこかで始めようと思っています。夫担当なので、開始時期はどうなるかなあ。夏になるかも。綺麗な施設で近くならどこでも良いです。こだわりなし。

 

理由は月並みですが、心肺機能の発達と、左右対象の全身運動と、怪我をしないスポーツってことで。

ちなみに、スイミングをずっとやっていて、肩幅がすごくなってしまって、普通の洋服が着れない悩みを持っている友人が数人いたので、スイミングは、小学校の1年生か2年生では止める予定です。他の習い事もあるしなあ。

 

どうしてもやりたいと言ったら、やらさせるしかないけど(*´Д`*) 

 

 

3、そろばん

これは、私のコンプレックスから必ずさせたい。


私は数字が苦手なので(高校の数学は自分比では得意なのですが、単純な計算ミスがとても多く、中学数学で苦労しました。あと、高校の物理で単純計算ミスで、ほんと苦労した。そして、めちゃめちゃ今でも単純計算で苦労しているので、必ずさせたい)


暗算でそこそこの級をとったら、例えば、10歳位でやめても良いのかなぁと思っています。

始める時期は、年中の秋頃、今から一年後の5歳になりたて位を考えています。ワークがとっても好きなので(なんでだ。私は実体験して欲しい。)、変に計算を覚えてしまう前に、そろばんでイメージで数字がわかるようになって欲しいんですー。

 

ただ、暗算でそこそこの級(四則計算の5桁くらいまでの暗算出来たら充分な気がするけど、やっぱり、10桁位するのかしら。その辺まだ全然知らなくて、来年の春過ぎに体験で先生たちに聞いたりそれまでに本をぼちぼち読んで調べるつもり)を取るには、小学校高学年に週に2回通う必要があるらしいので、それはどうかなぁ。その頃始めるであろう部活動と他の習い事との兼ね合いを考えると、週1回が現実的なのでは、とは思っています。

 

 

4、合気道

これは、夫の強い希望で、娘たちの防犯のためです。それと、日本の武道をやっていれば、海外で仮に仕事をする時にも、何かとプラスなので、と言うことらしいです。確かに女の子なので、武道をやっていると周りが知っていれば、変なちょっかいを出されることが激減しそうなので、私も賛成するようになりました。本当は見た目だけが理由ですが、バレエをさせたかったんだけど。

 

始めるタイミングは、小学校に入って小学校生活に少し慣れた5月ごろかな?少し先なので開始時期はまだ考えてないです。

 

ピアノと合気道は、ぼちぼちと大学生まで、出来れば社会人になっても好きになって続けて欲しいので、嫌にならないよう、ゆったりとのんびりさせたいです。

 

何をさせるか、いつ始めるか、そしていつやめさせるか、と言うのは、共働きでフルタイムだと、どうしても送り迎えのことがあって、大問題。

 

年子なので、ちゃんといつ、何をどこで?まで、考えておかないと、習い事同士の曜日のバッティングが起きたりすると、本人たちがやる気で辞めたくないのに、やめさせないといけない事態になったらかわいそうすぎるので、結構真剣にここ数ヶ月考えました。

 

ピアノは自宅に出張してくれる先生と、保育園の後、保育園で教えてもらえる外部の先生と、どちらがよいのか、悩みました。またその話は今度します!ピアノは自分が本格的にしてたので、やはり先生のスキル含めて、ディテールまで気になってしまうのだーー。

 

 

 

 

・愚痴です!挨拶しても無視するママにようやく挨拶しないようになれた

 

今回は愚痴です!意味不明です!それでも良ければどうぞお読みくださいませ!

 

 

2歳児クラスが18人なのですが、その中で、挨拶をしてもしない人が4人か5人いまして、ようやくその方々を覚えたので、挨拶しないようになれました。

 

私は保育園内とその周辺2メートル位なら、会う、すれ違うお母さんには、知らなくてもおはようございます、お疲れ様です、と反射的に言ってしまう、あるいは、言う方がラク。相手が挨拶を返すか否かは気になりません。

 

でも、当たり前ですが、色々な人がいて、知り合いじゃない私に、「仕事の前後に挨拶なんて、してられないわ」という方もいるんでしょうね〜

 

4月から認可に転園出来て、とてもよい園で雰囲気も良いのです。なので、園の2歳児クラスのお母さんで、4分の1程度挨拶をしても仕返さない事実が意外でもあります。

 

あのですね、ま横に座るシチュエーションがかなりあるんです。トイレトレーニングのためトイレをさせてから子供とお別れなんですが、トイレで真横で挨拶しても、子供の服を入れておく棚でも真横で挨拶しても、記入表のとこで真横でも挨拶し返さないです( ´Д`)わお。

 

(4分の1程度、と判明したのは、10月に入ってからなんです、ここに書いてみようと思ったので、観察したのだ。)

 

・コロナで義母が全く来れずになり、家事の負担が半端なく。

 

・転園したてで慣らし保育が2週間もあり殆ど仕事が出来なかった。

 

・娘が順番に4月末に風邪で休んだ。

 

ゴールデンウィーク明けも、まだ転園で親子とも慣れてなくて、マスクをしてるので眼鏡をかけると曇るから、裸眼なのであんまり先生も把握出来ず。いわんや保護者をや。

 

・朝も夕方も、娘たちがすぐに帰らなくて、園の滞在時間が、園が大きくて広いこともあり、1人10分ずつクラスでの準備にかかった。

 

・階段を降りるのもサクサク降りないから時間がそこでもかかり、かつ下駄箱あたりでまたまた靴下と靴を今度は毎日のように自分で履かないので5分はかかる。こんな調子なので、30分✖️朝夕で1日1時間弱も保育園にいてることになり、かなり疲弊。

 

・6月7月は仕事のリカバリーで大変。ちょくちょく娘2人が体調不良で休み看病、かつ、最後は私もうつり体調不良に。

 

・8月は私が夏バテ

 

こんな風に、とにかく転園してからバタバタしてたので、どのお母さんが挨拶し返すか、眼鏡無しであんまり見えてないので、そこまで把握する余裕が無く。

 

10月に入り、ようやくお母さんまで観察できる余裕が出てきました。なので、挨拶をしても仕返さない方々には、かえってストレス与えてしまうだろうから、挨拶しないようにした方が良いと、気が回せるようになりました。

 

ここで挨拶問題を書こうと思って保護者を観察してみたところ、この子、いい子だなー、とか、色々できそうだなーと思う子供達のお母さんは、社交性高めで、挨拶も何気に爽やか、立ち振る舞いもスマートです。服装も感じが良いです。お父さんたちはほぼ全員先生にのみ挨拶。

 

まだまだ親の影響が絶大な時期なのでそうなるんでしょうね。だんだん、親は親、子供は子供、って、価値観や言動の特徴の道が分かれていくけど。

 

今の認可は、両親が両方フルタイムで正社員、ちなみに母親が親や夫の自営手伝いは点数低く入園は無理。自営でも母親が会社経営者でないと点数低くて無理。その上で子供が2人以上の人から通ります。どないやねん。全入にして〜

 

あるいは、シングルマザーか、保育士さんか、重度の障害が夫婦ともにある、でないと、通らない激戦区の3つのうちの一つなんで、どの方も一定以上は仕事が忙しいはず。

 

まあ、とは言え、公務員夫婦はお迎え時間も同じで早く、雰囲気ものんびりしていて、父親の送り迎え率が高い。見ていてやはり公務員人気の理由がわかるライフスタイルです。(役所が比較的近くにある)なので、PTA役員はほぼ公務員だぜ!(首からフダをかけてるのでわかる)役員今後4年間出来ないから有難いわ!

 

2歳児クラスでは挨拶し返さない親率が20%弱と高いけど、3歳以上の縦割りクラスになると、5%以下まで低下してると思われます。つまり、小さい内は子育て大変で、余裕がないってことか!

 

お互い温かい目で、子育てが落ち着くまで待ってみようってことね、と判明致しました。愚痴ってごめんなさい。書いてたら納得出来ました。やはり書き出す力、そしてそれを読んでくれている人がいる安心感、凄いです。

 

私も下の娘がまだ2歳過ぎまで、つらくて大変だった時期は、挨拶してもらってても、しんど過ぎて聞こえなくて、結果として無視してたかも、と思えてきました。もう、子供のことしか体がしんど過ぎて本当に目に入らない、聞こえないのかも、と思えたのでした。書いてみて良かったです。

 

愚痴をここまで読んでくれてありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・この三つがあれば、子育てはラクだそうです(アラフィフで産んでよかったこと)

前回はアラフィフで産んだマイナス点を書きましたが、今回は良いところです。

 

仮に、以下の三つのようなことが揃っていれば、子育てがラクである、と、誰かのエッセイで書いてあって、なるほどーと、たしかにそうだ!とめちゃくちゃ納得したことがあります。

 

1、自分を知っていること。
2、自分を満たす方法が分かっていること。
3、自分で自分のご機嫌がとれること。

 

この3つ、私は40代で初めて手に入れた気がします。もちろん、どれも手に入れ方が中途半端だけど、それでも20代30代なんて、どれも全くダメだった。なので、人間が未熟でダメダメな私は40代後半で産んで、この三つが辛うじて手に入っていたので、子供に迷惑をかけなくて良かったなあ、とつくづく感じています。

 

自分比だけど、30代の私より、40代の私の方が、首尾一貫して子供に接しているだろうな。同じことをしても怒る時と怒らない時がある、なんてことはかなりない。と思う。あくまで自分比だけど。

何をするにも子供がすれば、3倍時間がかかる、と、すんなり思えて、とにかく子供のペースに合わせるのも苦にならず。

 

子供が思い通りにならない、とかってレベルではなく、そもそも人生って思い通りにならない、と闘病生活が長過ぎて悟っていることもあり、子供に期待したり、他の人によく見られたい、とかも全く無い。これは20代のわたしには無理だったかもしれない。人によく見られたいというのは、いつも昔から無いけど、子供にアレもさせてこれもさせて、こういうレールで、とか思ってしまってたかも。

 

アラフィフだからこそ、この子はどんな子だろう、と心穏やかに眺めて、子供の持って生まれた気質、能力に淡々と合わせるのが、20代30代の私より今の私の方が軽々と出来ているんだろうなって感じます。つまり、この時点ではこれをクリアしてないとこの子はダメなんじゃ、みたいな一般的な基準が、かなり気にならないです、先生に仮に指摘されても気にならないです、多分。

 

それと、単純に体力が落ち、動作が緩慢になってるので💦子供のペースにイライラしないのかも。自分も遅いので、子供に早くして、とか思わないで済むという。まー、子供というより、孫みたいなところがあるのかも💦

 

とまあ、自分比だと、アラフィフで生み育てるメリットがかなりあるなあと思えるようになってきました。(下の娘が2歳7ヶ月になり、赤ちゃんのお世話っていう段階が終わり、子供の子育てになってきたからかなあ。今までは、あー、体力が欲しい!そればかり思ってしまっていましたが。)

f:id:fun8:20201012213529j:image

右の娘の服装がイマイチなんですが、最近謎な組み合わせで出かけたいと言うので、仕方なく。

 

そう言えば、娘二人ともあんまり反抗期がないような。(それなりにあったようにも思うけど、第一次成長期で、自分を主張するようになってんのかな?くらいで済んだかも。まさか思春期にその分反抗期が爆発するなんて、ないよね?!)

 

4月と5月は転園でぐずっていたんだなー、大変な思いさせちゃったなー申し訳なかったなあ、と振り返ると、反抗期というより、転園のつらさからくる不安定な時だったんだなあ、思います。

 

えー、話が逸れましたが、最近、赤ちゃん育てから幼児育てに移行してまして、ほんと子育てが楽になり、ほっとしてます。

 

次回は習い事、書きたいなあ(^^)

いつも読んでくださる方々に感謝してます、どうもありがとう😊元気と癒しをもらっています。

 

 

 

 

 

・壁に貼ってるものが次々破られる件

f:id:fun8:20200922180139p:image

年子の娘が3歳11ヶ月と2歳7ヶ月なんだけど、下の娘がまだ、色々破りたい年頃なので、借りてきた絵本や紙芝居を破らないように見ておく必要があるんだけど、皆さんとこもそうでしたか?

 

第一関門として、1歳半頃かな?口に物を入れないようになり、かなり私の精神的な緊張感が減りました。

おもちゃのサイズを念入りに、口に入って詰まるかどうか、ご飯に与えるものも、喉をつまらせないかどうか、危険かどうかをチェックするとか、こういった作業が無くなり、かなりほっとしてます。死なせちゃいけない、的なことを考えなくて良くなってきて、ほんとラクです。

 

 

第二関門は、多分、この色々を破っちゃうことかな?と思う。

 

壁に貼った3歳11ヶ月の娘の何かを描いた紙とか、子供用のカレンダーなど、見境なしに破りたくなったり、シールを貼ってみたりと、まだ仕方ないねーと大人は思えても、上の娘は、特に自分の作品を破られたり、シールだらけにされちゃうので、たまに怒ってしまい、そんな時、私はどう言えばいいのか毎回悩みつつ、まだ○○ちゃんは2歳7ヶ月だから、○○ちゃんみたいに3歳になれば、しなくなるからね。ごめんね。と言ってなだめること多し。

 

なので、壁に色々貼ってと娘たちに頼まれて貼っているんだけど、知らない間にシールだらけになってたり、破られたりする。私は可愛いなあ、おもろいなあ、で済むんだけど、3歳11ヶ月の娘にとっては大問題で、かわいそうかな、とも思うので、なるだけ阻止してあげたいんだけど、気づかないことが多くて、ただただ時が経つのを待ってます💦

 

ひらがな表はこれで三枚目で、また破られるんだろうなと思い、今回は、くもんのひらがなドリルにおまけで付いてた表を貼ったとこです。だんだん貼るポスターの値段が安くなってる(>_<)

 

カレンダーも、最初はこだわりの可愛いものでしたが、ついには、今や新聞社のもらいものです!プリントアウトすらしていない、、、。

 

 

 

 

 

 

 

・アラフィフで産んだマイナス点(あくまで私の場合)

皆さん、連休どうでしたか?お天気が爽やかでほんと気分が良かったですが、最終日の今日、2歳半の娘が体調をくずして寝てて、ずっと添い寝。だから、これが書けていて、不幸中の幸い?!

f:id:fun8:20200922153843j:image

祝日に飛行機を飛行場の展望台に見に行きました。予想を上回る喜びようで、見ていてこちらまで楽しくなりました。

 

子育てすると、子供を通して、感動出来なくなってしまった単なる日常を、フレッシュな気持ちで再体験出来て、これは貴重やなあ、と思います。

 

子供のように物事に感動する心を何とか持ちたいなー、でも、もう無理かなあ?なんて思いました。

 

さてさて、標記の件。

アラフィフで産んだ方がよいことは、正直、普通はないでしょう!まずひしひしと実感してるデメリットから書いていきます。次回のブログポストでは良かったことを書きます(o^^o)

 

 

その1

・三十代以下のママが着てるような子育てファッションをアラフィフが着ると部屋着になり、イタイので、ある程度きちんとする服装で保育園の送り迎えをするため、すぐ服が傷み、買い替え頻度が激しく、服飾費が無駄にかかる。

 

 

その2

・温暖化の影響で夏があり得なく暑いため、アラフィフには特にキツく、アクティブな夏を子供に提供しにくい→ついついインドア、いや、家の中での遊びに。

 

 

その3

・夏だけでなく、ついつい遠出が少なくなり、近所の動物園、近所の大きな公園の二択になりがち。→まだ30代なら、いや、40代前半だったら、旅行行きたい欲があったかもしれませんが、アラフィフともなると、海外旅行以外はもういっか。国内旅行はなんとなくパターンが見えてるしな、と、悲しいかな、感動出来なくなっており、腰が重くなる。

 

でもって、海外旅行はコロナもあるし、自分の体力低下もあり、下の娘が3歳半ごろまでは無理かも、とトライする気持ちがなくなっている。

 

 

その4

マクドナルドなどのファーストフードや市販のお菓子を、アラフィフだと、食欲が著しく低下しているので、自分がまず食べないから子供に与えたことがないことが増えるので、周りとのカルチャーギャップが何気に起こる

→保育士の先生に、上の娘がヤクルトを飲んだことが無いみたいですが、開け方がわからずに苦労してましたよ〜。色々なものを食べさせる体験をさせる方が。と言われたり(ヤクルトの存在さえ忘れてた。前の保育園でも、お菓子のおっとっとを食べたことないんですか?喜んでましたよ(^-^)と言われたり)

 

 

下の娘の担任保育士に、お母さん、もしかしてMacに○○ちゃん、行ったことないですか?と聞かれ、まず、マクドだと関西人なのでインプットされてるため、何のことかわかららず、一瞬、えっ?となっていたら、みんなでMacに行ったことがあるかという話になって(そんな話になるんかい)、ウチの娘だけ、無いーと言っていてビックリしてたんですよ!と保育士3人に驚かれたり。若いとマクド行くものなのかあ。もう忘れてしまった、遠い過去。

 

その5

・娘たちの孫のお世話は無理な気がする。20代前半で産んでくれればいけるかもしれない。24歳で産めばその時私が70歳だもんなあ。

→今からそんなことを?と思われるかもしれないけど、私が子育てが大変過ぎて、泊まり込みで手伝ってくれる義母が神様みたいにありがたかったので、私もやってあげたくて。しかし娘たちが30歳前後の頃、私は後期高齢者で、夜中のお世話なぞ到底無理そうなので、泊まり込みシッターさん雇えるだけの、お金貯めよ、、、。

 

 

 

私は23歳で大病してから40歳までロングな闘病生活をしていたので、40代で産むしか私にはまず選択肢はなかったので、早く産んでおけばよかった!という後悔はそもそも持てないので、後悔してない(後悔出来ない)けど、毎日体力がもっと欲しい!とは激しく思ってます(°_°)

 

まあ、このようにデメリットも多々ありますが、人間が出来てない私の場合、アラフィフで産んでかなり良かったことがあるので、次回は良かったことをアップします。

 

 

 

・初めての娘からのお手紙

f:id:fun8:20200920062647j:image

娘、3歳10ヶ月から、初めての手紙を、先週貰いました!めちゃくちゃ嬉しかったです〜

 

いつもおかあさんありがとう、と書いてるそうです。よ、読めないけど。

 

私がネットで、プリンセスの塗り絵が良いと言われて検索してプリントアウトしたものの、あまり可愛くなく、目も何気に不気味で、どうかな?と思いつつ渡したら、この女の子、怖いからあんまりしたくない、と言われてしまった。

 

やっぱり、この子、なんか怖いよねー、と二人で言った後に娘が、夕食後に少しだけ塗り絵をした紙の裏側なんだけど、それでも感動。

 

2週間ほど前、手紙には何を書いていいかわからない、と言うので、

・今日あったことを面白く書いてもいい

・なんでもいい。お話作ってもいい。

・笑えることがいい

みたいなことを具体例で話しておいたので、初めての手紙は日記みたいな内容か、ピンクのアイスクリームうんこ食べたよ、とか、そういうのかなと思ってたので、おそらく保育園の先生が指導してくれたのでは?と思ってます。

 

人を笑わせられる子になって欲しいんですが、そもそも私が笑い偏差値低いし、非関西エリア在住で、誰もおもろいこと言わないので(普通のことしか話さない。マジでこれには慣れない!)なかなか遺伝的にも環境的にも難しいのです!

 

追記 土曜保育は、朝もお気に入りの先生がいたのでお別れがスムーズで、お迎えに行ったら、もっと遊びたかったとも言っていたので、良かったです!!安心した!